プレス部品の画像検査機

06.03

画像検査機

ワークの寸法、角度・変形を自動で検査する装置です。

■装置概要

エリアカメラにて製品(ワーク)の画像検査を行います。
画像処理はカメラコントローラ内部にて行い、検査結果をI/O信号にてPLCに伝達します。
検査結果の表示はモニターに表示され、NG画像はUSBメモリに保存します。

■特徴
○ワークの寸法、角度・変形を自動で検査
○既存ラインに搭載することによりインライン化も可能
○生産数量、OK品数量、NG品数量のカウンター機能付き
○不使用時は、スルーモードでの運転も可能

■検出例

画像検査概要

■オプション
○パーツフィーダーを装備することにより長時間の無人運転を行うことも可能
○PLC、タッチパネルのメーカ指定が可能

お問い合せは、こちら!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ページ上部へ戻る